· 

ゾウカの煮つけ

 

 

 

 

最近、時期になるとスーパーでも見かけるようになった。

少し前までマニアックな海藻だったはずなのに、いつの間にやら鮮魚コーナーの端っこで異彩を放っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

千切りにしてお湯をかけ、メカブのように酢醤油で食べてもおいしい。

しかし、手間をかけず大量消費したい我が家は、煮つけにして楽しむことが殆どである。生なら食べやすい大きさに切って鍋に入れる。塩蔵だと一晩塩出ししてから調理する。今回はベビーホタテがあったので一緒に煮込んだ。その日によって、一緒に入れるものはちくわだったりさつま揚げだったり…。

 

ゾウカ、ベビーホタテを鍋に入れ、水、酒、みりん、白だし、醤油、黒糖を入れて、落し蓋をしコトコト煮込む。

ゾウカやすき昆布などを煮込むときには必ず白砂糖や三温糖ではなく黒糖を入れる。黒糖を入れるとコクが出ておいしくなる。

これはお義母さん直伝。お義母さんも給食センターで働く親戚から伝授されたというから間違いない。

 

しっかり味をつければ冷蔵庫で長持ちする作り置きおかず。しかし、我が家では人気のため、あっという間に平らげるから一週間持たないのが悩み。