· 

スルメイカのふいり

 

 

 

 

 

大きなスルメイカをいただいた。イカが不漁だと言われる中、こうして食べられるのは本当にありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

イカは墨袋や甲を取り水洗いしておく。ゲソ、外套は食べやすい大きさに切り鍋に入れる。口や目ももったいないので一緒に。イカのふ(イカワタ)は、袋に切れ込みを入れて鍋に入れる。そこへ酒、味噌、砂糖を入れて、焦げないように混ぜながら中火で加熱。イカに火が通れば完成。好みで最後にバターをひとかけ入れれば、ちょっとおしゃれな味になる。

 

お酒のあてはもちろん、わんぱくは汁ごとご飯にかけて食べる。

海の町に住んでいる幸せを感じる一品である。